recipe
レシピ

【フードスタイリング】ひとり分ずつのおせち

【フードコーディネーター】
相田明子

カテゴリ スタイリング/コーディネート 所要時間 10分 分量 1人分

大きい重箱に詰めて取り分けることの多いおせち料理ですが、1人分ずつのミニお重に詰めたら、特別感ある嬉しい自分だけのおせちに! 何から食べようか楽しくなります。

材料・分量

お好みのおせち料理、お雑煮
小さい重箱
お花(松や南天)

下準備・作り方

  1. おせちを準備する。市販のものを取り混ぜてもOK。 重箱に詰める。
  2. お雑煮を作る。
  3. 重箱とお雑煮を並べ、お正月らしい小物を飾る。

【フードスタイリング】ひとり分ずつのおせち

【フードコーディネーター】
相田明子からのワンポイントアドバイス

ミニサイズの三段重にひとり分のおせちを詰めます。汁が出たり、黒豆など小さくて詰めにくいものは、小さな小鉢に入れて、お重に入れます。小鉢に入れることでアクセントにもなり締まります。南天の葉や、人参の飾り切りなどが飾ると特別感が増します。テーブルに、小さめの松や南天の実を花器に入れたり、お正月らしい小物があると、華やかで賑やかになり楽しいテーブルコーディネートになります。

このレシピをSNSでお友達に教えよう♪