recipe
レシピ

白菜と牛肉のさっぱりすき焼き風 〜カルダモンシナモンのスパイシーなゆず塩〜

【フードコーディネーター】
ゆずママ

カテゴリ 野菜, 肉, おかず, 煮物 所要時間 25分 分量 4人分

白菜から出る水分で煮るので、水は不要!赤ワインに合うスパイシーなすき煮をつくってみました。カルダモンシナモンのゆず塩を仕上げにかけると香りがとってもスパイシー♪

材料・分量

牛肉 300グラム
白菜 1/4株
しいたけ 2個
ミニトマト 5
醤油 大さじ4
みりん 大さじ1
砂糖 大さじ2

下準備・作り方

  1. ゆずスパイスを作る。柚子粉、焼塩、カルダモン、シナモンを小さな器に入れてよく混ぜる。白菜を葉と白の茎の部分にわけて、細長い棒状に切る。しいたけはいしずきをとり、5mm幅に、ミニトマトはヘタをとって洗う。
  2. フライパンを熱しオリーブオイルをいれ、中火で牛肉の色が変わったら一度バットにとりだす。フライパンの底に白菜の白の茎の部分をいれ、牛肉をもどし、その上に白菜の葉の部分をいれ中火で10分。
  3. しんなりしてきたら、トマト、しいたけ、醤油、砂糖、みりんをいれ5分煮る。
  4. 器に盛り、カルダモンシナモンのスパイスゆず塩をかける。

白菜と牛肉のさっぱりすき焼き風 〜カルダモンシナモンのスパイシーなゆず塩〜

【フードコーディネーター】
ゆずママからのワンポイントアドバイス

柚子スパイスを振りかけることで、飽きのこない爽やかな味に!カルダモンの爽やかさ、シナモン、ゆずの香りが合わさると香り高くなりお箸が進みます。

このレシピをSNSでお友達に教えよう♪