recipe
レシピ

おろし生姜の梅かき玉うどん

【フードコーディネーター】
馬場翔子

カテゴリ 所要時間 15分 分量 1人分

季節の変わり目、体調を崩しやすいこの時期に…!体調がすぐれない時にぴったりの一品ですよ。✨身体がぽかぽか温まります。良かったら是非とも試してみてくださいね。*ˆˆ*

材料・分量

冷凍うどん 1玉
[A]水 300mL
[A]白だし 大さじ2
[A]みりん 大さじ1
[A]白ねぎ 1/3本
[A]おろし生姜 適量
[A]おろしニンニク 少量
水溶き片栗粉 適量
溶き卵 1個
【仕上げ】
梅干し
刻みねぎ
黒こしょう
一味唐辛子

下準備・作り方

  1. 白ねぎは斜め薄切りにする。 小鍋に[A]を入れて中火にかけ煮立たせる。うどんを凍ったまま入れ、再び煮立ったら、麺をほぐす。火を止めて水溶き片栗粉を加え、再度弱火にかけて混ぜながら1分ほど加熱する。
  2. 火を止めて溶き卵を回し入れ、器に盛る。梅干しや刻みねぎを乗せ、黒こしょう、一味唐辛子を振る。

おろし生姜の梅かき玉うどん

【フードコーディネーター】
馬場翔子からのワンポイントアドバイス

⭐︎水溶き片栗粉の割合は[片栗粉:水=1:2]の比率で。水溶き片栗粉を加える際は必ず火を止めてください!煮立っている状態で水溶き片栗粉を加えると、ダマになりやすくなってしまいます。火を止めたら少量の水溶き片栗粉を混ぜながら加え、とろみの状態を確認してください。 ⭐︎私は おろし生姜、刻み青ねぎ、黒こしょうをたっぷりかけるのがお気に入りの食べ方です。*ˆˆ*⭐︎ねぎ、にんにく、生姜など これらの食材が持つ辛味成分には消化を助ける働きや殺菌効果もあり、血液の流れもスムーズにしてくれます!食べれば身体が芯から温まりますよ。⭐︎卵は粘膜を保護するβカロテン、良質なタンパク質、鉄、ビタミンB1などを含みます。風邪で消耗しがちな栄養を補うのにぴったりの食材です!

このレシピをSNSでお友達に教えよう♪