recipe
レシピ

カルニタス(メキシコ風 豚肉のホロホロ煮)

【フードコーディネーター】
植木葉子

カテゴリ 肉, おかず, 煮込み料理, その他世界の料理 所要時間 120分 分量 2,3人分

カルニタスは豚肉の塊をじっくり柔らかくなるまで煮込んで、細かく裂いたメキシコ料理です。ご飯やパンにも良く合います。炊飯器を使って簡単にできるので、ちょっとリッチなタコライスやサンドイッチが食べたくなった際に、是非作ってみてください。

材料・分量

豚肩ロース(ブロックまたは切り身) 300
玉ねぎ 1/2個(約100g)
にんにく 1片
ライム 1/2個
オレンジジュース 50mL
400mL
小さじ1/2
コショウ 小さじ1/2
チリパウダー 小さじ1/2

下準備・作り方

  1. 豚肩ロースの余分な脂身を取り除き、肉の表面全体にチリパウダー・塩・コショウをまぶして、揉み込む。※脂身は捨てないで取っておく。
  2. 玉ねぎをスライスし、ニンニクを粗みじん切りにして炊飯器に入れる。ライムの絞り汁・オレンジジュース・水も入れ、軽くかき混ぜる。
  3. フライパンを熱し、1で取っておいた脂身を入れ、油をフライパン全体になじませたら取り除き、豚肉を入れて強火ですべての面に焼き目をつける。
  4. 表面を焼いた豚肉を炊飯器に入れ、「白米」モードで通常炊飯する。
  5. 炊きあがったら、豚肉を裏返し、もう一度「白米」モードで通常炊飯する。
  6. 2回目が炊きあがったら、豚肉を皿に取り、粗熱がとれたら手やフォークで細かく裂く。
  7. 炊飯器に残った汁(玉ねぎなどの具材ごと)をフライパンで少しとろみが出るまで煮詰め、細かく裂いた豚肉を入れて汁を絡めながら、水分がなくるまで焼く。必要であれば塩で味を整える。肉に軽く焦げ目がついたら完成。

カルニタス(メキシコ風 豚肉のホロホロ煮)

【フードコーディネーター】
植木葉子からのワンポイントアドバイス

ライムの風味がポイントですので、是非レモンではなく、生ライムでやってみてください。このレシピは5.5合炊き用の炊飯器を使用しています。小さいサイズの炊飯器を使用する場合は具材が目盛りより下に来るように材料を調節して下さい。調理中に水分がなくなりそうになったら、差し水をしてください。

このレシピをSNSでお友達に教えよう♪