recipe
レシピ

桜チーズケーキ

【フードコーディネーター】
いのうえ陽子

カテゴリ お菓子 所要時間 60分 分量 8人分

桜の塩漬けが見た目がかわいいチーズケーキです。桜の塩漬けの塩味がアクセントのあと引く美味しさです。ぜひお試しください!!   所要時間は作業時間の目安になります。冷やす時間が別にかかります。

材料・分量

ービスケット生地ー
オレオ 9枚
無塩バター 40g
ーチーズケーキ部分ー
クリームチーズ 200g
生クリーム 200ml
グラニュー糖 30g
ゼラチン 10g
ーゼリー部分ー
150ml
グラニュー糖 30g
レモン汁 小さじ2
ゼラチン 5g
桜の塩漬け 10g

下準備・作り方

  1. ビスケット生地を作る チャック付袋にオレオを入れてめん棒でたたいて細かく砕く。
  2. 耐熱容器に無塩バターを入れ、ラップをして600w1分加熱し溶かして1に加える。 15cm直径タルト型にしきつめて冷蔵庫で30分冷やす。
  3. チーズケーキ部分を作る ボウルにクリームチーズを入れ、ミキサーで攪拌する。 なめらかになったらグラニュー糖を加えてさらに攪拌する。
  4. 鍋に生クリームを入れ加熱し、沸騰直前になったら火を止め、ゼラチンを加えて溶かす。3に加えてさらに攪拌し2に流し入れる。冷蔵庫で3時間冷やす。
  5. ゼリー部分を作る 桜の塩漬けは水にさらして水気をとる お皿にキッチンペーパーを敷き、上に乗せて600w1分程度加熱する。半量はガクを外して花びらの状態にする。
  6. 鍋に水グラニュー糖、レモン汁を入れ加熱し、沸騰直前になったら火を止めゼラチンを加えて溶かす。冷水にあてて冷やしトロミが出たら、4に流し入れて桜の花びらや桜のつぼみをちらして冷蔵庫で3時間冷やす。

桜チーズケーキ

【フードコーディネーター】
いのうえ陽子からのワンポイントアドバイス

ゼリー部分は冷水にあてて冷やしてとろみをつけてから流し込むことで、桜の花びらを固定しやすくなりますし、出来上がりもやわらかく仕上がります。

このレシピをSNSでお友達に教えよう♪