recipe
レシピ

ミョウガダケの手鞠寿司

【フードコーディネーター】
寺島萌香
カテゴリ 野菜, 肉, ごはんもの, 和食, その他世界の料理 所要時間 30分 分量 人分

ミョウガダケは3月~5月が旬です。 生で使うことで、シャキシャキとしたミョウガダケ特有の食感が楽しめます。

材料・分量

ミョウガダケ 5本
ささみ 2本
しば漬け 大さじ1
Aめんつゆ 大さじ1
A酢 大さじ1・1/2
A胡麻油 小さじ1
1合
B酢 30ml
B砂糖 大さじ1
B塩 小さじ1
ぶぶあられ 適量

下準備・作り方

  1. 鍋に湯を沸かしてささみを茹で、細かくさく。 ミョウガダケを斜めにスライスする。 しば漬けは細かく刻む。
  2. ボウルにAを合わせる。
  3. ボウルにA・1を和える。
  4. ボウルにBを合わせる。
  5. 米を指定の水量で炊き、4を熱いうちに回しかけ、冷ましながら混ぜてつやを出す。 1個60gに分け、ラップで丸くにぎる。
  6. 皿に5を置き、3をのせてぶぶあられを飾る。

ミョウガダケの手鞠寿司

【フードコーディネーター】
寺島萌香からのワンポイントアドバイス

ミョウガダケに含まれるアルファピネンはミョウガ特有の香りである精油成分です。発汗・呼吸・血液の循環などの機能を促す作用やホルモンバランスを整える効果があるといわれます。

このレシピをSNSでお友達に教えよう♪