recipe
レシピ

失敗しない!卵焼き器で作る だて巻き

【フードコーディネーター】
秋山靖子

カテゴリ 和食, ヘルシー 所要時間 20分 分量 4人分

「おせち」は甘い!というイメージがありますが、やさしい甘みになるよう、はちみつを使いました。(ノンシュガーです!) はんぺんはなるべくおいしいものを選んだ方が味が良くなります。 だて巻きレシピを作るにあたり「オーブン」「フライパン」「卵焼き器」全て試してみましたが、「卵焼き器」で焼くレシピが一番作りやすかったためこちらのレシピを紹介します。

材料・分量

A/卵 2個
A/はんぺん 60g
A/はちみつ 20g
A/みりん 小さじ1
A/しょうゆ 小さじ1/4
少々

下準備・作り方

  1. 【下準備】 鬼巻きすを準備する。(写真のもの) なければ普通の巻きすでOK。
  2. 【生地を作る】 材料A(卵・はんぺん・はちみつ・みりん・しょうゆ)をミキサーに入れ、なめらかになるまで攪拌する。(30秒~1分ほど) *卵は割り入れ、はんぺんはちぎって入れると良い
  3. 【生地を焼く①】 卵焼き器を熱し、全体に油をなじませ、〈工程2〉で攪拌」した生地を流し入れる。 中火で20秒ほど加熱する。 (焼き方について、ワンポイントアドバイスもご確認ください)
  4. 【生地を焼く②】 卵焼き器にフタをして(アルミ箔でOK) 極弱火で5~8分ほど加熱する。(焦がさぬよう注意)
  5. 【焼き上がり】 ふたを開け、生地に竹串を刺す。刺した竹串に生焼けの生地がつかなければ焼き上がり!
  6. 【生地を巻く】 熱いうちに鬼巻きす(または巻きす)で巻く。 *ラップで巻いてから鬼巻きすで巻くと巻きやすい。熱いうちに巻くことがポイント。
  7. 【仕上げ】 巻きすの両端に輪ゴムをして固定し、そのまま冷ます。 *一般的には写真のように立てて冷ますと形がきれいに仕上がると言われています。

失敗しない!卵焼き器で作る だて巻き

【フードコーディネーター】
秋山靖子からのワンポイントアドバイス

注意点: 自宅では(ガス)5分ほどで焼きあがりました。しかし、レッスンでは(電磁調理器)焼きあがりに10分近くかかりました。焼き時間は火加減によります。

このレシピをSNSでお友達に教えよう♪