recipe
レシピ

とろとろ 豚ばら軟骨スープ

【フードコーディネーター】
麻木久仁子
カテゴリ 肉, 汁もの/スープ, 薬膳 所要時間 70分 分量 2人分

軟骨がついた豚ばら肉を圧力鍋でとろとろに。コラーゲンたっぷりのビューティースープです!下茹でのあと、一度冷まして、浮いて固まった脂肪を丁寧に取り除くとさらにヘルシーに。もちろん、こってりしたのが好きな方はそのままでも。時間がある時に下茹でして、汁ごと小分けで冷凍。使いたいときにすぐ使えます。下茹でしやすい量のレシピと、それを使った2人分のスープのレシピです。

材料・分量

*軟骨付き豚ばら肉 500g
*しょうが 1かけ
*長ねぎ 1/3本
*ローリエ 2枚
下茹でした軟骨付き豚ばら肉 100g
下茹でしたときの茹で汁(足りなければ水を足す) 400ml
みょうが 1個
白菜 30g
ナンプラー 小さじ1/2
小さじ1/2
こしょう 少々
だし昆布 5cm

下準備・作り方

  1. 軟骨付きの豚ばら肉を下茹でする。 圧力鍋に*の材料をすべて入れて中火にかける。沸騰したらあくを丁寧に取りのぞく。一度火を止め、蓋をして、再び火にかけ45分加圧する。温度が下がったら蓋を開け、浮いた脂とアクを取りのぞく(脂が固まってからすくうと取りのぞきやすい)。 使いやすい分量に小分けして冷凍しておくとよい。
  2. みょうがは千切りに、白菜は食べやすい大きさに切る。
  3. 鍋に下茹でした軟骨付き豚ばら肉、白菜、出し昆布、下茹でのときの茹で汁を入れて3〜4分煮る。
  4. ナンプラー、塩、で味をととのえ、胡椒をふる。みょうがあしらう。

とろとろ 豚ばら軟骨スープ

【フードコーディネーター】
麻木久仁子からのワンポイントアドバイス

コラーゲンたっぷりの美肌スープです。薬膳では豚肉は潤いをもたらすとされています。

このレシピをSNSでお友達に教えよう♪