recipe
レシピ

ぷるぷる! 牛すじ肉のトマト煮込み

【フードコーディネーター】
麻木久仁子
カテゴリ 肉, 薬膳, 煮物 所要時間 40分 分量 2人分

時間があるときに牛すじ肉を圧力鍋で下茹でしておくと、すぐにぷるぷるのトマト煮込みが作れます。そのままでも、パスタにも、トーストにも、そしてご飯にかけてもおいしい煮込みです。ぷるぷるコラーゲンたっぷり!です。

材料・分量

*牛すじ肉 600g
*にんにく(みじん切り) 小さじ2
*ローリエ 3枚
*アイリッシュウイスキー 大さじ2
下茹でした牛すじ肉 250g
茹で汁 100g
たまねぎ 100g
セロリ 50g
にんにく 1かけ
オリーブオイル 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
はちみつ 大さじ1と1/2
中濃ソース 大さじ1
ふたつまみ
ローリエ 3枚
パセリ(みじん切り) 少々

下準備・作り方

  1. 牛すじ肉を下茹でする。 牛すじ肉は食べやすい大きさに切る。圧力鍋に油(分量外)をひき、にんにくを入れ、香りがたったら牛すじ肉を入れて焼き付ける。アイリッシュウイスキーをいれ、フランベする(炎が上がらないよう、水で2倍に薄めても良い)。ひたひたの水を加え、ローリエを入れ、沸騰したらアクを丁寧にとる。蓋をし、20分加圧する。冷めたら蓋を開け、アクと油をすくって取りのぞく。 (小分けして冷凍すると、便利)
  2. トマト煮込みを作る。 たまねぎ、セロリ、にんにくをみじん切りにする。
  3. フライパンにオリーブオイルをひき、にんにくを入れて火にかける。香りがたったら、玉ねぎとセロリを入れ、弱めの中火でじっくり炒める。
  4. 下茹でした牛すじ肉、茹で汁、トマト缶、はちみつ、ローリエを入れて5分煮込む。さらにしょうゆ、中濃ソースを加え、とろりとするまで煮込む。
  5. 塩で味をととのえ、パセリをふる。

ぷるぷる! 牛すじ肉のトマト煮込み

【フードコーディネーター】
麻木久仁子からのワンポイントアドバイス

コラーゲンたっぷりの牛すじ肉。薬膳では気を補う食材です。ワインのおともに。ごはんやパスタにかけて、こどもたちのご飯にも。時間がある時に牛すじを下茹でしておくだけで、簡単に作れます。

このレシピをSNSでお友達に教えよう♪