recipe
レシピ

米粉でつくる さくらクッキー(卵・乳製品不使用・グルテンフリー)

【フードコーディネーター】
秋山靖子

カテゴリ お菓子, デザート, ヘルシー 所要時間 25分 分量 4人分

アレルギーの方にもオススメできる卵もバターも使わないグルテンフリーなスイーツです。 桜の花の塩漬けの塩味とクッキーのやさしい甘みがくせになるサクサククッキー! プレゼントにも最適です。 オイルは太白ごま油、砂糖はミネラル豊富な素焚糖を使用します。

材料・分量

米粉(製菓用) 50g
太白ごま油 20g
A/アーモンドパウダー 20g
A/素焚糖 20g
A/豆乳 大さじ1
A/塩 1g
桜の花の塩漬け 10g

下準備・作り方

  1. 材料A(アーモンドパウダー・素焚糖・豆乳・塩)をボウルに入れ混ぜる。太白ごま油を少しづつ加え、乳化するまでホイッパーで混ぜる。
  2. 米粉を加え合わせる。(ゴムベラに持ち替えて切るように混ぜると良い。)
  3. ラップに包み形を整え、冷凍庫で5分ほど休ませる。
  4. 桜の花の塩漬けは水にサッとさらし、水気を拭く。クッキーのサイズに合わせて手で裂く。
  5. 【工程3】で休ませた生地はめん棒で5ミリ厚程度に伸ばし、桜の花の抜き型で抜く。 オーブンシートを敷いた天板に並べ、【工程4】の桜の花の塩漬けを貼り付ける。 *生地の上下にラップまたはクッキングシート敷いてめん棒で伸ばすと打ち粉なしでも伸ばしやすい。 *余り生地は何度も丸めなおし伸ばし抜き型で抜いて使える。
  6. オーブンで焼く。 オーブン予熱:160℃ 焼き時間:12~13分

米粉でつくる さくらクッキー(卵・乳製品不使用・グルテンフリー)

【フードコーディネーター】
秋山靖子からのワンポイントアドバイス

*桜の抜き型は直径3.5㎝程度のものを使用。 *20~25枚程度のクッキーを作ることが出来ます。 *【工程5】桜の花の塩漬けをクッキーに貼り付ける際にはクッキーの形が崩れない程度にしっかりと指で押してはがれないよう貼り付けると良い。

このレシピをSNSでお友達に教えよう♪